バイアグラ値段ナビ|バイアグラは通販の方が安い!

ED(勃起不全)とは

ED(勃起不全)とは

男性機能が働かないことをED(勃起不全)ととらえがちですが、ED(勃起不全)の定義は実はそうではありません。EDの定義は、医学界では「満足に性行為を行うことができない状態」を指します。

 

そのため、勃起時の硬度が足りず、理想的な挿入ができない男性のこともEDということができるのです。年齢とともに、男性機能は衰退の一途をたどっていきます。これは老化ですので、あがらいようがありませんが、最近では、20代でもEDの症状で悩んでいる男性が増えてきているようです。

 

EDとなる原因には様々なものがあります。大きく器質性と心因性に分けることができます。器質性の場合は、年齢とともに、体の機能が失われてしまったEDのことを指します。極端な例を挙げると、血管が閉じてしまい、性器へ血液を送ることができないなどの状態です。器質性ED(勃起不全)の場合、根治には手術が必要とされています。

 

心身性のED(勃起不全)とは、名前の通り、脳が原因で勃起することができない状態です。主な原因はストレスやホルモンバランスの乱れによるものが多いです。実は、この心因性のEDの男性が急激に増えてきています。それは、現代人が生きる社会環境や食生活が、非常にEDになりやすい環境となってしまっているからです。時間通りに働かなければならない生活や、添加物を多く含んだ食事などです。